もうすぐ花火大会!夏はイベント盛りだくさんの神戸で遊ぼう2019

生活
Pocket

いよいよ梅雨明けを目前にセミも鳴きはじめ、お天気の良い日は夏らしい空が広がる時期になってきましたね!
この夏、皆さまはどちらへ遊びに行かれますか??

まだ悩んでいてきめてない~・・・という方のために、今回は夏を堪能すべく遊びにグルメにもってこいの街・神戸から夏のイベント情報をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

第49回みなとこうべ海上花火大会


神戸の夏の一大イベントの一つであるのが、この「みなとこうべ海上花火大会」です。

ご存知の方も多いかと思いますが、この花火大会は約6,500発の色とりどりの花火が打ち上げられ、美しい神戸の街をさらに鮮やかに彩ってくれます。

 

毎年たくさんの観光客や来場者でいっぱいでとても賑やかになるのですが、近隣のホテルは早い所で1年前からの予約も受け付けており、当日はほぼ満室。

もちろん駐車場も満車が続出するほか通行規制もあるので、早い時間から三ノ宮や元町あたりで遊ぶ予定で行くのがいいかと思います。

 

間近で見る花火もきれいですが、少し距離を離して神戸の北野や摩耶山に上って遠くから眺めるのもちょっとした楽しみ方ですよ♪

日時:2019年8月3日(土) 19:30~20:30
場所:神戸港(メリケンパーク周辺)
打ち上げ数:約6,500発
駐車場:近隣駐車場はほぼ満車になるので、公共交通機関で行くことをおススメします。
優先席:一般販売は6月24日(月)~。購入方法は公式ホームページからどうぞ。
イス指定席:メリケンパーク展望広場(前売券:1席4500円、ペアシート1組15000円)、ハーバーランド高浜岸壁(前売券:1席4000円)
イス自由席: 新港第2突堤・第4突堤(前売券:1席3100円(当日券:1席3600円 ※当日券は残席がある場合のみ販売)

生田神社大海夏祭り

出典:生田神社

生田神社はJR三ノ宮駅から徒歩10分もかからない場所にある海運守護や交通安全の神社です。

海を目の前にしているだけに海運の神様のイメージが強いのですが、実は知る人ぞ知る恋愛成就の神様でもあります。

 

主祭神は稚日女尊(わかひるめのみこと)様で、あの有名な天照大神の幼名または妹とも言われている神様がお祀りされており、境内には「松尾神社の杉の木」という縁結びにご利益のある木や、よく当たるといわれている水占いなどがあります。

 

そんな生田神社で3日間かけて開催されるのが「大海夏祭り」で、毎年この3日間はたくさんの人で溢れかえります。

初日はみなとこうべ海上花火大会も行われるため、かなりの賑わいになりそうですね。

 

こちらの夏祭りはとにかく催し物が豊富で、近隣の学校の吹奏楽部の生演奏やご当地アイドルのLIVE、そして自信のある方にはぜひ参加してもらいたいカラオケ大会も用意されています!

さらに地元のお店からの屋台グルメや、地酒やワインなどのご当地グルメの出店もあるので、グルッと一周するだけでも十分堪能できそうなお祭りです。

 

夏らしい熱気を感じつつ、同心に帰って目いっぱいお祭りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

日時:2019年8月3日(土)~5日(月) 17時~22時
場所:生田神社 神戸市中央区下山手通1-2-1(地図)
駐車場:なし
>>生田神社公式ホームページはこちら

湊川神社夏祭

出典:湊川神社

湊川神社はJR神戸駅から北へ徒歩3分のところにある神社で、主祭神が楠木正成公(くすのきまさしげこう)ということから、楠公(なんこう)さんという愛称で親しまれています。

 

楠木正成公の御霊をお慰めする「献燈祭」と境内神社と天馬神社の「菊水天神祭」を合わせて湊川神社夏祭りとされているそうです。

しかもこの湊川神社の夏祭りは、なんと5日間かけて開催されるというものなので行きそびれがなさそうですね。

 

このお祭りでは境内にはたくさんの提灯を掲げ、色鮮やかな大楠公の「ねぷた灯篭」が祭りを一段と引き立ててくれ、お祭りに来た人をより盛り上げてくれます。

盆踊りや和太鼓の催しも用意されているので、ぜひ浴衣で行ってみてくださいね!

日時:8月22日(木)~26日(月) 日によって開始時間に変動あり
場所:湊川神社 神戸市中央区多聞通3-1-1(地図)
駐車場:無料駐車場あり(※当日は停めれない可能性あり) 近隣にも駐車場がありますが、大変混雑するため公共交通機関のご利用をオススメします。
>>湊川神社公式ホームページはこちらから

海の上のビアガーデン【神戸コンチェルト】

出典:神戸コンチェルト

夏といえばビアガーデンですが、どうせなら海の上で楽しんじゃいませんか?

 

神戸のモザイクから出航している神戸コンチェルトでは船上から神戸の夜景を楽しみつつ、美味しい料理とお酒を堪能できるビアガーデンを開催しています。

潮風を浴びながら飲むビールはまた格段の美味しさですよ!

 

食事は食べ放題メニューと個別の盛り合わせ料理が用意されているので、ひと夏の思い出作りにはもってこいではないでしょうか。

貸切にも対応しているので、お盆休み前の飲み会にも重宝しそうですね。

意外にも新緑の5月から秋まで開催されているので、夏以外でも楽しめちゃいます。

日時:2019年5月10日(金)~10月6日(日)

  • ランチ 12:00~14:00
  • トワイライト 17:15~19:00
  • ナイト 19:30~21:30

場所:神戸ハーバーランド 兵庫県神戸市中央区東川崎町1丁目6−1 モザイク1F(地図)
駐車場:近隣にパーキングあり
料金:大人 4,500円(税別)
※乗船料・フリードリンク代・食事代が含まれます
※乗船券をお持ちの場合は、500円OFF
※フリードリンク【ビール・ワイン・ハイボール・チューハイ・ソフトドリンクなど】
※小人:3,500円(税別)
>>神戸コンチェルト公式ホームページはこちら

ウォーターパーク「デカパトス」

出典:デカパトス

この夏、六甲アイランドにオープンしたデカパトス。

六甲ライナーのマリンパーク駅の目の前にあるためアクセスもとても便利な上、子どもから大人まで楽しめるウォーターパークというだけのことはあって、そのスケールは圧巻です。

高さ8mから滑る巨大滑り台は、夏の暑さを一瞬で吹き飛ばしてくれそうな爽快感を与えてくれそうですね。

 

流れるプールや津波プールのほかに、全長60mからなるウォータースライダーも完備されているので、ご家族で思いっきり楽しめること間違いなしです!

中にはフードコートも設置されているので気軽にお腹も満たすこともできます。

暑い夏にはやっぱりプール!

ご家族やお友達とぜひ楽しんでください!!

営業期間:2019年7月6日(土)~9月8日(日)
場所:兵庫県神戸市東灘区向洋町中8丁目1
お問い合わせ 078-857-1170
休園日:7月8日(月)~7月12日(金)、9月2日(月)~9月6日(金)
営業時間:7月6日(土)~7月19日(金)、9月7日(土)・9月8日(日) 10:00~17:00
7月20日(土)~9月1日(日) 10:00~18:00
駐車場:タイムズデカパトス(600台収容)
>>アクセスはこちらから
料金

大人1,400円(障がい者 700円)
中高生900円(障がい者 500円)
小学生700円(障がい者 400円)
幼児400円(障がい者 200円)
高齢者700円(障がい者 400円)

※3歳以下は無料です。
>>デカパトス公式ホームページはこちら

その他の兵庫県の花火大会【一部ご紹介】

せっかくなので、神戸のほかでも開催される花火大会のご案内もさせていただきます。

中でもAmyのオススメは淡路島の花火大会です♪

第48回加古川まつり花火大会

神戸から西へ行くと加古川が流れているのですが、この加古川の河川敷で毎年行われるのが「加古川花火大会」です。

みなとまつりの約6,500発の打ち上げ花火に続きこちらも約5,000発と引けを取らず、河川敷に連なる屋台を歩きながらでも見ることができる大花火は、見る人の心を魅了してくれます。

 

打ち上げ場所の向かいには乗馬クラブがあるのですが、知人に聞いたところ当日はドーンという音に馬がビックリして暴れるといけないので、一発目が打ちあがった瞬間に飼葉を放り込んで気を紛らわせるのだとか。笑

花火の音かエサが勝つか・・・というところですね。

馬も大変、人も大変。

 

近隣にはマックスバリュや大きな駐車場のある商業施設がありますが、基本は買い物にこられている人のための駐車場なので駐車禁止です。

当日は交通規制がかけられているので、車で行かれる方は十分に気をつけてください。

日時:2019年8月4日(日) 19:30~20:30
場所:加古川河川敷(地図)
打ち上げ数:約5,000発
有料席:1席1,000円(当日販売はありません)
>>加古川まつり花火大会公式ホームページはこちらから

第14回淡路市夏まつり

淡路市夏まつりは淡路島国営明石海峡公園で開催されるお祭りです。

会場にはたくさんの屋台が出店され、地元の中高生によるブラスバンドなどのライブステージも楽しむことができます。

今年の見どころは「吹き戻し作り」だそうですよ!

 

吹き戻しとは小さいときによく遊んだかと思いますが、フーっと息を吹き込むとクルクル巻かれた紙がピーンと伸びて、息を吹き込むのをやめるとクルクルとまた元に戻るおもちゃです。

↑↑↑これです、これ!!懐かしいですね~

昔はこのおもちゃの仕組みが気になって気になって引っ張って伸ばしてしまい、ヨレヨレにしてしまうということを何度繰り返したことか・・・。笑

 

この他にもふれあい動物園やラグビーワールドカップの開催を記念して、小学生以下と中学生以上の女性に限りラグビー体験なんかもできるそうです。

ただし、ここまでは確実に車での移動・・・というか車でしか行けないような気もしなくはないのですが、当日はシャトルバス等の運行がないのでお気をつけください。

 

現地には無料駐車場が完備されていますが、大変混雑することが予想されるのでくれぐれも事故等にもお気をつけてくださいね。

日時:2019年7月20日(土) 10:00~21:00(花火は20:00~20:30)
場所:淡路島国営明石海峡公園 兵庫県淡路市夢舞台8-10(地図)
打ち上げ数:約5,000発
駐車場:3000台無料駐車場あり
>>淡路市公式ホームページはこちらから

第72回淡路島まつり花火大会

淡路島まつり花火大会は兵庫県下最大級の花火大会といわれており、洲本大浜海岸間近で打ち上げられる花火です。

何よりも見物なのが、迫力のある直径320mの尺玉の大花火。

また全国でも屈指の斜め打ちを誇る「水中スターマイン」や音楽に合わせて打ち上げられるミュージック花火も見る人を楽しませてくれます。

 

しかもこの花火大会、なんと船の上から楽しむことができてしまうんです!

洲本港から出航するクルーズ船に乗って夜空を彩る花火を見れるなんて夢のようですよね。

そんな船の上からって料金高いんじゃないの??と思われるかもしれませんが、これが結構お安く大人2,500円で小人が1,000円と超リーズナブル!!

 

7月1日から予約受付が始まっているのですが、去年私がこれくらいの時期に電話したところ、普通にチケット取れちゃいました。

急な仕事で行けなかったんですけどね・・・。泣

地上で見るのも良いかと思いますが、ここはぜひクルーズ船からの花火を楽しんで頂きたいなと思います!

日時:2019年8月4日(日) 20:00~20:40
場所:大浜海水浴場 兵庫県洲本市海岸通1丁目2(地図)
打ち上げ数:約4,000発
駐車場:有料駐車場あり、洲本市営バスセンター前ほか
>>淡路島まつり公式ホームページはこちらから
>>クルーズ船のお問い合わせはこちら

姫路港開港60周年記念 第41回姫路みなと祭海上花火大会

開港60周年を迎える姫路港で行われる花火大会で、今年は60周年記念ということでドドンと約6,000発もの打ち上げ花火を上げるということで期待たっぷりです。

淡路島まつりと同じく水上スターマインをはじめ、仕掛け花火など趣向を凝らした数々の花火が夜空を彩ってくれます。

 

会場には屋台もたくさん出ており、潮風が心地よく吹き込む広場はたくさんの人で賑わいます。

会場からたった300mの海上で打ち上げられる花火は圧巻ですよ!

近隣にある駐車場は当日は駐車できないので、少し離れたパーキング等に停めなければいけませんが、周りにそこまで高い建物がないので少々離れた場所での観覧もオススメです。

日時:2019年7月29日(土) 19:30~20:45(雨天時は翌日に順延)
場所:姫路港周辺 兵庫県姫路市飾磨区須加301(地図)
打ち上げ数:約6,000発
駐車場:なし
>>姫路市公式ホームページはこちらから

以上、この夏の花火大会などのイベントレジャー情報でした。

皆さまも楽しい夏をお楽しみくださいね☆

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました